生活のリズムを崩さず引越の準備を進める

業者によって違うのでチェックを→単身パック サイズ 比較

引越しの手続きを早めにする為に、作業一覧のチェック表を作る事が有効な方法となります。転出届けや転入届の手続きだけでなく、様々な住所変更の手続きを忘れずにやるためにも、どれだけの作業があるのか最初に書き出してみることです。
a0001_015962
そして荷造りをする段階において、毎日どれだけの時間を確保できるのか想定しながら、引越しの作業を始める時期を決めます。

毎日使っていない物を先に梱包するようにしていけば、数週間前から作業を開始することが可能なはずです。毎日使っている衣類や食器類などを、最後に梱包するようにしていけば、生活のリズムを変えずに引越し作業を進めていく事が可能となります。

引越し当日までには、全ての家電製品の電源をオフにして移動しやすい状態にまとめておくことが重要となります。

特に冷蔵庫に関しては数日前の段階で電源をオフにして、扉を開けて換気をするようにしておきます。移動の際には、扉が開かないようにガムテープで固定して移動するようにします。

自分で全ての引越を完了させるためには、家電製品をうまくスピーディーに運んでいく対策を心掛けることが重要です。重い物は二人で移動するようにして、壁に接触させないように慎重に運ぶように心がけます。

合わせて読みたい記事

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    このページの先頭へ

    自分の希望に合うシフト